送迎バス1 日本基督教団大森めぐみ教会附属めぐみ幼稚園  送迎バス2
プレ保育へのリンク預り保育へりリンク課外活動へのリンク
インスタグラム
園の特色

沿革
1927年(昭和2年)岩村清四郎園長、安子主任によって創設。大田区でもっとも古い幼稚園です。1972年(昭和47年)より、第二代岩村信二園長、2000年(平成12年)より、第三代土戸清園長が教育にあたり、2013年4月より、関川泰寛園長(大森めぐみ教会牧師)、関川瑞恵副園長(大森めぐみ教会牧師)が、創設以来の精神と、幼児教育の伝統を引き継いでいます。
園長、副園長のプロフィールはこちらをクリックしてご覧ください。 
恵まれた環境と設備   キリスト教教育   家族と連携した保育
芝生の園庭でのびのび遊ぶ。ともだちをたくさん作ろう。   神さまを愛し、人を愛する教育。
祈る心を育てます。
家庭と連携しながら、子育ての悩みにも耳を傾けます。
臨床心理士の先生による相談ルームも開設しています。
英語教育 自由と規律 伝統の力
選任のネイティブの教師による楽しい授業があります。
預り保育の時間に、英語教室を行います。ネイティブの教師によって話すこと、聞くことが自然に身につきます。(こちらをクリックしてご覧ください)
自由で、のびのび した中でも規律を守る子どもを育てます。絵本や聖書物語の読み聞かせから、お話しを聴くことのできる心を育てます。 大田区でもっとも古い幼稚園の一つ。地域に根差し、約8千5百名の卒業生。
心の成長と共に体の
成長を大切にします。
優れた教師による教育 キリスト教系の
小学校への進学
広い園舎園庭での集団行動を通して、運動能力も育てます。
NPO法人レックスポーツのベテラン教師による運動遊びの時間があります。
預かり時間に運動クラブがあります。
(こちらをクリックしてご覧ください。
)
幼児教育を専門に学んだ、すぐれた教師による教育を行います。 キリスト教育の理念に賛同する方のキリスト教学校への進学を応援いたします。
 

親子
03−3751−1440